蟹座満月の断捨離は結婚運をアップ

2017年1月12日満月です。

月の光は、太陽の光が反射したもので、月は太陽がいなければ輝くことができません。天の恵みがなければ生きていけないのは私達人間も同じ。月の光は、当たり前にある有り難みを教えてくれる存在です。

新月に願い事をすると願いが叶う!という言い伝えがありますが、満月には新月と同じくらいパワーがあります。

新しいことを取り入れるにはそのスペースが必要。満月の日に、自分にとって必要ないものを手放すと、新月の願い事がより高い確率で叶いやすくなると言われています。

満月は断捨離するのにぴったり

満月は占星術において感情を表します。

満月の日は、心を悩ませている事、辛い過去の思い出、醜い感情、直したいと思っている習慣を紙に書き出し、心を整えていきましょう。紙は青い色の紙がおすすめです。

また、いらないものを破棄したり、部屋の汚れを掃除したり、パソコンの中のいらないファイルを削除したり、余分な脂肪を落とすダイエットをはじめるのにぴったりです。

いらないものを捨てることでお願い事のスペースが確保できます。満月になったら運気をアップさせるために手放していきましょう。

2017年蟹座の満月

蟹座の満月 2017年1月12日20:35

満月の日のボイドタイム 2017年1月12日20:35~13日9:09

蟹座満月の断捨離は結婚運をアップ

蟹座満月の断捨離は、結婚運や家族運をアップさせたい人にオススメ。

家族で過ごすリビングを掃除したり、家族写真を整理したり、別れた恋人との思い出の品を処分すると、新しい出会いや良好な家族関係が築けます。

蟹座の満月で手放したり見直すとよいこと。

・感情的になってしまうのをやめます。
・誰かに依存してしまうのをやめます。
・不規則な生活を改めます。
・甘い物は食べ過ぎないようにします。
・彼との関係を改善します。

満月の日は吸収力が高まります。食べ過ぎ飲み過ぎは身体に溜まりやすいので気をつけて。身体に良いものを意識して取り入れるようにしましょう

ありがとうございます。

スポンサーリンク