てんびん座新月に叶いやすいお願い事(例文)

新月にお願い事をすると願いが叶う!という言い伝えがあります。

新月を迎えた「月」は「太陽」と重なり姿が見えなくなりますが、その後、月は満月に向かって少しずつ姿を現していきます。満月に向かって膨らんでいく月のように、お願い事も膨らませていきましょう。

てんびん座の新月は、誕生日が天秤座と射手座生まれの人は、願い事が叶うパワーは他の星座より強くなります。

2017年てんびん座の新月

てんびん座の新月 2017年10月20日4:13 

お願い事タイム(8時間)10月20日4:13~12:13
お願い事タイム(48時間)10月20日4:13~10月22日4:13

願い事タイム中のボイドタイム

10月20日4:13~20日10:42

お願い事は新月から8時間以内がパワーが強くなりますが、ボイドタイムと重なるので、10月20日10:43~12:13が願い事のオススメタイムです。短いです!短いので間に合わなかった場合は、10月22日4:13までお願いできます。

新月の願い事で準備すること

願い事をする前に注意する事は、

・新月前に準備しないこと
・新月になってからお願い事をすること
・遅くとも48時間以内にお願い事をすること
・効果がもっとも高くなるのは新月から8時間以内

お願いをする際のポイントは、

・願い事は手書きで書くこと(ピンクの紙が効果的)
・願い事は2個以上で10個まで
・願い事の主語は、自分
・てんびん座らしい願い事を意識する。
・書き終わったら忘れること

てんびん座新月の叶いやすいお願い事(例文)

・私は尊敬できる理想のパートナーと出会いました。
・私は私にぴったりな結婚相手が現れました。
・私は自分にも相手にもよい条件で契約することができました。
・私は平和で調和のとれた生活を送っています。
・私は私のセンスの良さを発揮しています。
・私はパーティーを楽しみました。
・仕事仲間ともっと互いに協力できる関係を作ることができました。
・私は親しみやすい雰囲気を持った人になりました。
・私は、私の周りにある豊かさに感謝しつつそれを満喫しました。
・私は常に良い子であろうとする強迫観念を捨てました。
・私は他人と自分を比べる性格を改めました。
・私の「○○」は完全に癒やされました。
※○○の部分は、副腎、尻、糖尿病、腎臓がオススメです。

誕生日の星座別に叶いやすい願い事

●おひつじ座(3月21日~4月20日生まれ)
結婚、パートナー、公私の重要な人間関係、信頼のおけるコンサルタントやアドバイザー、ホルモンに関することなどがオススメの願い事になります。

●おうし座(4月21日~5月21日生まれ)
日常の仕事、社会貢献、人の役に立つスキル、ボランティア活動、義務感、食生活、内臓、精神を含む健康一般などがオススメの願い事になります。

●ふたご座(5月22日~6月21日生まれ)
恋愛、趣味、自己表現、クリエイティブなこと、自分の子供、心臓・ハートなどがオススメの願い事になります。

●かに座(6月22日~7月23日生まれ)
自分の部屋、家、家庭、家族(特に母親)、感情に関すること、子供時代のトラウマ、バストなどがオススメの願い事になります。

●しし座(7月24日~8月23日生まれ)
コミュニケーション能力、情報、学習・教育、兄弟姉妹、知人、国内旅行、肩などがオススメの願い事になります。

●おとめ座(8月24日~9月23日生まれ)
収入、お金の使い方、持ち物、五感の喜び、美肌などがオススメの願い事になります。

●てんびん座(9月24日~10月23日生まれ)
自分の方向性、基本的キャラクター、一年をかけて達成したい夢、自信、アイデンティティ、髪の毛などがオススメの願い事になります。

●さそり座(10月24日~11月22日生まれ)
スピリチュアルなことすべて、心の平穏、ひとりの時間、潜在意識、音楽、芸術、足元、リンパ系に関することなどがオススメの願い事になります。

●いて座(11月23日~12月22日生まれ)
新しいこと、未来、理想、ゴール、希望、交友関係、ネットワーク、足首、神経に関することなどがオススメの願い事になります。

●やぎ座(12月23日~1月20日生まれ)
天職、キャリア、社会的成功、ライフワーク、両親(特に父親)、太もも、ひざに関することなどがオススメの願い事になります。

●みずがめ座(1月21日~2月19日生まれ)
価値観、世界観、未知なるものごと、海外旅行、高等教育、ヒップに関することなどがオススメの願い事になります。

●うお座(2月20日~3月20日生まれ)
 遺産や不動産、大きなお金に関すること、生死、セックス、腸、生殖器、排泄器官に関することなどがオススメの願い事になります。

スポンサーリンク