(2019年)一白水星の吉方位

一白水星は「水の星」。

水は、器によって形が変わります。個体にも蒸気にもなります。一白水星は水のように柔軟性があり、どんな環境にでも対応できる人。社交的で誰とでも仲良くなれる魅力があります。陽気でよく気が利き、世話好きなので、周りの人を癒やす存在です。

コツコツ努力することが苦になりません。また、状況に応じて臨機応変に対応する事が得意です。ただ、神経質な一面もあり、他人に気を遣いすぎてストレスがたまりやすい傾向があります。それでは、一白水星の2019年の吉方位と運勢をみてみましょう。

スポンサーリンク

一白水星の2019年吉方位

【2019年の吉方位】南方位、北方位

(1月吉方位) ありません
(2月吉方位) 南方位、北方位
(3月吉方位) ありません
(4月吉方位) ありません
(5月吉方位) 南方位、北方位
(6月吉方位) ありません
(7月吉方位) ありません
(8月吉方位) ありません
(9月吉方位) ありません
(10月吉方位) 南方位
(11月吉方位) 南方位、北方位
(12月吉方位) ありません

方位は自分の家からの方位を見ます。引越や海外旅行や長期出張を考えている人は、引越先や目的地が自分の家からみて、吉方位に移動すると運気を高めます。

一白水星の2019年凶方位

・東北(暗剣殺)
・西南(五黄殺)
・西(本命殺)
・東(本命的殺)
・巳の方(歳破)南南東微東

この方位に家を建てたり、引っ越したり、旅行へ行くのは避けるようにしましょう。

一白水星の2019年運勢

2019年は八白土星の年。
2019年の一白水星は西に位置し、喜びや楽しみが多い1年になります。

思い責任やストレスから解放され気持ちが軽くなる2019年。忙しくてできなかった趣味に没頭したり、行ってみたかった場所へ旅行したり、おいしいものを食べて、遊んだりリラックスすると充実した年を送れるでしょう。

遊ぶことに罪悪感を感じたり、つまらなさそうに過ごしていたら、運気はダウンします。運気を上げるのに必要なのは元気さと明るさです。ちょっとついてないなと感じたときは笑顔を意識しましょう。

人との交流が増える2019年。交際運と恋愛運は絶好調です。一白水星は1人でいることを好む人が多いのですが、2019年は人の集まる場所に積極的に出かけ、笑顔で楽しみましょう。人脈を広げるチャンスの年なのでがんばりましょう。

最後に、2019年は出費が増えます。財布の紐も緩みがち。金銭管理はしっかりしてくださいね。

一白水星の早見表

1月生まれ、2月生まれの人は注意してください。
例えば、昭和56年1月11日生まれの人は、一白水星ではなく二黒土星になります。2月生まれの人も、節分までに生まれた人は前年生まれになり、二黒土星になります。

 昭和 2年生(1927年)
 昭和11年生(1936年)
 昭和20年生(1945年)
 昭和29年生(1954年)
 昭和38年生(1963年)
 昭和47年生(1972年)
 昭和56年生(1981年)
 平成 2年生(1990年)
 平成11年生(1999年)
 平成20年生(2008年)

2019年の一白水星の位置

一白水星が2019年に位置する「西」は「七赤金星」の定位置。三碧木星と七赤金星は「金生水」の相性関係になります。一白水星の定位置「北」には「四緑木星」が巡ります。一白水星と四緑木星は「水生木」の相性関係になります。

スポンサーリンク