【2025年3月14日】乙女座の満月にすると縁起がいいこと

2025年3月14日は乙女座の満月です。

新月に願い事をすると叶う!という言い伝えがありますが、満月の日は邪気(悪い気)を取り除く日です。新月の願い事を叶えるためにも、満月の過ごし方は重要です。

新月が種まきの日なら満月の日は収穫の日。

新しいものを受け取るには、そのスペースが必要です。満月の日は、自分にとって不要な物を手放し、願いを受け取るスペースを作るのです。

満月は縁起を担ぐのに最適な日。3月14日は満月の力にあやかって心や環境のお掃除をしませんか?

スポンサーリンク

2025年乙女座の満月

乙女座の満月はいつですか?

2025年3月14日15:56

満月の日は、新月同様に月のエネルギーが満ちあふれ、そのパワーは前後1日を含め3日間続きますが、ボイドタイム中は月のパワーが弱まります。心の整理整頓はボイドタイム中を避けましょう。

乙女座満月前後のボイドタイムはいつですか?

  • 2025年3月12日5:17~12日16:57
  • 2025年3月15日2:49~15日4:00

月のエネルギーが満ちあふれる満月

新月や満月の日は、地球と太陽と月が一直線に並びます。満月の日は、太陽、地球、月という順番で天体がならび、太陽の光が十分に反射され、月が輝く日です。

月のエネルギーは最大限になり、良いものも悪いものも吸収しやすくなります。身体にいらないものも溜まりやすいので、食べ過ぎ飲み過ぎにも気をつけて。身体に良いものを良いことを意識して、健康的に過ごしましょう。

スポンサーリンク

満月は感謝する日

月は太陽がなければ輝くことができません。

人間も月と同じく太陽の恵みがなければ生きていけません。月は太陽の有り難みを教えてくれる大切な存在です。満月の日は万物の恵みに感謝するのにぴったりなのです!

感謝の気持ちが薄いと、不平不満が起こり、心を暗くします。感謝の念の強い人は、全て喜びとなり、心も明るくなります。感謝の念にはとても高いエネルギーがあります。

満月の日は、過去の自分を振り返り、叶った願い事はもちろんの事、叶わなかった願い事もにも感謝をしましょう。

満月は断捨離するのにぴったり

宇宙は陰陽の法則で成り立っています。表があれば裏があります。善があれば悪があります。ポジティブなエネルギーがあれば、ネガティブなエネルギーがあります。

新月に「頂戴」と願うのであれば、満月は自分に必要ないものを手放すこと。

いらないものを手放すことでお願い事のスペースが確保するのです。満月は運気をアップさせるためにも断捨離しましょう。部屋を掃除したり、不必要なものを処分したり、パソコンやスマホの中のいらない写真やファイルを削除したり、余分な脂肪を落とすダイエットをはじめるのにぴったりです。

嫌な感情は青い紙に書いて手放す

占星術において満月は感情を表します。

満月の日は、これまでの自分を見直し、心を悩ませている事、辛い過去の思い出、醜い感情、やめたい習慣を紙に書き出して、余分なものをそぎ落とし、心を整えるのにふさわしい日です。

書くことは祈ること!書くことで手放していきます。

紙に書くことでモチベーションが上がり効果が高まります。青は心を浄化し気持ちをリフレッシュしてくれる色。手放したいものを紙に書くときは青い紙がオススメです。

乙女座満月の断捨離

満月の断捨離は、基本的に何を手放してもかまいませんが、どの星座で満月が起こるかを意識すると、より断捨離しやすくなります。

乙女座のキーワードは「実用性」。乙女座は安定志向で堅実な「地のエレメント」。陰陽に分類すると「陰」になり、女性的で消極的。変化に対応する能力が高く、持続力・継続力は不得手な「柔軟宮」に属します。

乙女座満月の時、浄化されやすい感情

「心配性」「完璧主義」「強迫観念」「否定的」「批判的」「仕事中毒」

乙女座満月の時にオススメの掃除場所

「押し入れ」「物置」

乙女座のエネルギーが集中する場所は物置。いつまで経っても使わない「いつか使うかも」や「もったいない」ものを処分するのに適しています。邪気がたまりやすい段ボールは使ってないのなら処分しましょう。

お財布のお札をきれいに並べると金運が上がるように、押し入れの中も使いやすく整理整頓しましょう。

身体のメンテナンスにオススメの場所

「大腸」「腸」「みぞおち」

腸が弱い人は改善させるチャンスです。乙女座満月の日は、胃腸に優しい習慣を見直して実践してみましょう。

乙女座満月に浄化するものの書き方

  • 完璧主義であることを改めました。
  • 他人にも自分にも厳しいところを変えました。
  • いつも正しくないといけないという強迫観念をなくします。
  • 否定的な言葉を使うのはやめます。
  • 睡眠時間を削ってまで仕事に没頭するのはやめます。
  • すぐ誰かに頼ってしまう癖を直しました。
  • 押し入れの中を整理整頓しました。
  • お腹を壊すことがなくなりました。

青い紙は書いたら処分

自分と向き合い、青い紙に手放したいものを書いて、心の整理整頓をしたら、青い紙はボイドタイムを避けて処分しましょう。

適切なタイミングで思い切りよく処分を!

そう簡単に割り切れない感情もあるけど、思い切りの良さが後押ししてくれますよ。満月になってから48時間以内には処分しましょう。

感謝の気持ちには高いエネルギーがあり、幸運を引き寄せてくれるパワーがあります。ありがとうの気持ちは忘れずに心の整理をしてみてくださいね。