六白金星の2018年運勢と吉方位

六白金星は「天の星」。

本命星を六白金星はに持つ人はプロセスよりも結果を重んじる人。志が高く、凜とした生き方を貫きます。常に高みを目指して頑張ることで輝き続けます。

負けず嫌いでプライドが高く、弱みを見せるのも弱音を吐くのも苦手。頭を下げて人に頼ることが出来ないので、自分の力で何とかしようと努力します。

他人にも厳しいため、誤解されることも多く、若いうちは苦労が多くなりますが、経験を積んでいくことで人付き合いも上手くなり運が強くなっていきます。それでは、六白金星の2018年運勢 をみてみましょう。

スポンサーリンク

六白金星の2018年

 

2018年は九紫火星の年。
2018年の六白金星は南西に位置します。

南西の位置は、「二黒土星」の定位置。六白金星とは「土生金」と相生の関係です。運気は去年の停滞期から少しずつ回復していきます。体調も整い、気力も湧き上がり、自分らしく過ごせる年になりそうです。

ただし、あれこれ手を出してしまうと物事が停滞してしまい、悩みや苦労が多くなります。やりたい事や優先すべき事に絞り、一歩一歩堅実な考え方で行動し、地道に努力していくことが大切です。

来年は最強の運気です。来年の上昇気流に乗れるよう2018年は土台をしっかり作っていきましょう。

六白金星の早見表

1月生まれ、2月生まれの人は注意してください。
例えば、昭和60年1月11日生まれの人は、六白金星ではなく七赤金星になります。2月生まれの人も、節分までに生まれた人は前年生まれになり、七赤金星になります。

 昭和 6年生(1931年)
 昭和15年生(1940年)
 昭和24年生(1949年)
 昭和33年生(1958年)
 昭和42年生(1967年)
 昭和51年生(1976年)
 昭和60年生(1985年)
 平成 6年生(1994年)
 平成15年生(2003年)
 平成24年生(2012年)

六白金星の2018年吉方位

【2018年の吉方位】東方位、西方位、北西方位

(1月吉方位) ありません
(2月吉方位) 西方位
(3月吉方位) ありません
(4月吉方位) ありません
(5月吉方位) ありません
(6月吉方位) 東方位、西北方位
(7月吉方位) 東方位、西方位、西北方位
(8月吉方位) ありません
(9月吉方位) ありません
(10月吉方位) 西方位
(11月吉方位) 西方位
(12月吉方位) ありません

方位は自分の家からの方位を見ます。引越や海外旅行や長期出張を考えている人は、引越先や目的地が自分の家からみて、吉方位に移動すると運気を高めます。

六白金星の2018年凶方位

・南(暗剣殺)
・北(五黄殺)
・西南(本命殺)
・東北(本命的殺)
・南東(歳破)

この方位に家を建てたり、引っ越したり、旅行へ行くのは避けるようにしましょう。

スポンサーリンク

フォローする