(2019年)四緑木星の吉方位

四緑木星は「風の星」。

爽やかな風のように人の心を和ませることができる人。人付き合いが上手で社交的です。面倒見が良く世話好きなので、自然と周りに人が集まってきます。涙もろく感情に流されやすいところがあります。責任感は強いけれど、決断するのはちょっと苦手です。

周りとの協調性を大切にします。向上心はありますが、欲望のまま突進することはなく、そのため大きな失敗をすることはありませんが、大きな成功をすることも少なくなります。それでは、四緑木星の2019年の吉方位と運勢をみてみましょう。

スポンサーリンク

四緑木星の2019年吉方位

【2019年の吉方位】西方位、西北方位

【月の吉方位】

(1月吉方位) ありません
(2月吉方位) 西北方位
(3月吉方位) ありません
(4月吉方位) ありません
(5月吉方位) 西方位
(6月吉方位) ありません
(7月吉方位) ありません
(8月吉方位) ありません
(9月吉方位) ありません
(10月吉方位) ありません
(11月吉方位) 西北方位
(12月吉方位) 西方位

方位は自分の家からの方位を見ます。引越や海外旅行や長期出張を考えている人は、引越先や目的地が自分の家からみて、吉方位に移動すると運気を高めます。

四緑木星の2019年凶方位

・東北(暗剣殺)
・西南(五黄殺)
・北(本命殺)
・南(本命的殺)
・巳の方(歳破)南南東微東

この方位に家を建てたり、引っ越したり、旅行へ行くのは避けるようにしましょう。

四緑木星の2019年運勢

2019年は八白土星の年。

2019年の四緑木星は北に位置します。北の位置は季節でいうと冬。春を待ってじっと耐える時期になります。

何かにチャレンジしたり自分をアピールしたりなど、力を発揮するよりも、計画を立てたりスキルを磨くなど、力を蓄えるのに適した年です。なかなか結果が出ないと焦ってくるかもしれませんが、攻めるより守りの姿勢でいるほうが難は逃れるでしょう。

低迷期のため、前に出る気持ちになれが控えめになりがち。自分から周りに距離を置くことがあるかもしれません。しかし、信頼できる相手とは深いお付き合いができそうです。また、頼られたときは包容力を発揮しましょう。のちのち四緑木星さんの力になってくれます。

四緑木星の早見表

1月生まれ、2月生まれの人は注意してください。
例えば、昭和62年1月4日生まれの人は、四緑木星ではなく五黄土星になります。2月生まれの人も、節分までに生まれた人は前年生まれになり、六白金星になります。

 昭和 8年生(1933年)
 昭和17年生(1942年)
 昭和26年生(1951年)
 昭和35年生(1960年)
 昭和44年生(1969年)
 昭和53年生(1978年)
 昭和62年生(1987年)
 平成 8年生(1996年)
 平成17年生(2005年)
 平成26年生(2014年)

2019年の四緑木星の位置

四緑木星が2019年に位置する「北」は「一白水星」の定位置。四緑木星と一白水星は「水生木」の相性関係になります。四緑木星の定位置「東南」には「七赤金星」が巡ります。四緑木星と七赤金星は「金剋木」の相剋関係になります。

スポンサーリンク