辰巳天中殺の2019年運勢

2019年(平成31年)は己亥(つちのとい)年です。
亥年なので戌亥天中殺が天中殺になります。辰巳天中殺の2019年は天中殺ではありません。

しかし、「月天中殺」と「日天中殺」は、辰巳天中殺の人にも巡ってきます。天中殺は天の助けを得られない時期。結婚、転職、転居、独立、起業、リフォームなど新しいことを始めるのに不向きなので、「月天中殺」は無理しないように気をつけてください。

スポンサーリンク

辰巳天中殺の2019年運勢

天真爛漫で小悪魔的な魅力のある辰巳天中殺。

裏表がなく、心のまま行動するため、喜怒哀楽が激しくなります。「天然」とか「ワガママ」に見られることもありますが、人の心を掴むのがうまく、愛されキャラなのが辰巳天中殺です。

2019年の辰巳天中殺は好調な運気です。

自分らしさが発揮できる年。ワガママも「たくましい人」と受け入れられ、才能発揮できるチャンスに恵まれます。周囲の期待も高く、努力次第では大きな成果を手にします。与えられたことだけでなく、新しいことにもどんどんチャレンジしてみてくださいね。

恋愛運も好調です。楽しい恋ができそう。モテ期がやってくるので出会える場所に積極的に出かけてみてくださいね。結婚の可能性も高いです。家庭を持つことで責任感は一層強くなるので、結婚話があるのなら進めてみましょう。

ただし、4月5日から6月5日まで「月の天中殺」は、体調を崩しやすく、予定通りに進まないことが多くなります。無駄な動きをして自分で自分を追い込んでいるなんてことに。天中殺の期間は、できるだけ控えめな行動を心がけてください。

辰巳天中殺が注意する月

天中殺には、12年に2年巡ってくる「年の天中殺」と1年に2ヶ月巡ってくる「月の天中殺」と12日に2日巡ってくる「日の天中殺」があります。それはみんなに平等に巡ってきます。

2019年は、辰巳天中殺は天中殺の年ではありませんが、「月の天中殺」と「日の天中殺」はやってくるので注意してくださいね。

辰巳天中殺の「月天中殺」は、辰月(4月)と巳月(5月)です。4月の節入り日、4月5日から6月5日まで「月の天中殺」です。気をつけてくださいね。

辰巳天中殺が注意する日

辰巳天中殺は、辰日と巳日が天中殺になります。2019年の辰日と巳日を書いておきます。

1月の辰巳天中殺  7日、8日、19日、20日、31日
2月の辰巳天中殺  1日、12日、13日、24日、25日
3月の辰巳天中殺  8日、9日、20日、21日
4月の辰巳天中殺  1日、2日、13日、14日、25日、26日
5月の辰巳天中殺  7日、8日、19日、20日、31日
6月の辰巳天中殺  1日、12日、13日、24日、25日
7月の辰巳天中殺  6日、7日、18日、19日、30日、31日
8月の辰巳天中殺  11日、12日、23日、24日
9月の辰巳天中殺  4日、5日、16日、17日、28日、29日
10月の辰巳天中殺  10日、11日、22日、23日
11月の辰巳天中殺  3日、4日、15日、16日、27日、28日
12月の辰巳天中殺  9日、10日、21日、22日

天中殺について

天中殺は1970年代に日本中で大ブームになりました。

「天中殺に事をおこすと必ず破滅する」と、あまりにもセンセーショナルな取り上げ方だったため、恐いというイメージばかりが一人歩きし、当時は社会問題にもなりました。

 天中殺に科学的根拠はありません。
しかし、ついてないと感じるときを調べてみると、天中殺の時期と重なっていることが多々あります。私は相談サイトをはじめてから16年になりますが、天中殺の真っ只中の人から相談されることがとても多いです。

ちなみに 、天中殺のことを四柱推命では「空亡」と呼びます。 空亡は天中殺と同じく12年に2年訪れますが、天中殺占いのように重視しません。人によっては空亡(天中殺)の時期が吉運になる人もいるからです。

というわけで、天中殺だから必ず運気はダウンするというわけではありません。ただ、繰り返しになりますが、天中殺に時期になると良くないことがある、 心が晴れない人は多いので、念のため気をつけてくださいね。

スポンサーリンク