午未天中殺の2021年運勢

2021年(令和3年)は辛丑(かのとうし)の年になります。

丑年なので子丑天中殺生まれの人が天中殺になり、午未天中殺生まれの人は、2021年は天中殺ではありません。

年運は天中殺ではありませんが、「月天中殺」と「日天中殺」は、午未天中殺の人にも巡ってきます。天中殺中は天の助けを得られない時期です。結婚、転職、転居、独立、起業、リフォームなど新しいことを始めるのに不向きなので、「月天中殺」は無理しないように気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

午未天中殺の2021年運勢

目上の人に可愛がられることによって運を伸ばす力を持つ午未天中殺。

美意識が高く、バランス感覚に優れ、芸術やスポーツを愛する人が多いのが特徴。好きなことを見つけると、どんなに困難な事でも諦めることなく、続ける努力をする人で、6つの天中殺の中で一番こだわりがつよく、粘り強さを持っています。

2021年は、過去の頑張りが評価され、夢や目標の完成形が見える年になります。

これまでの努力が認められ、あなたを応援しようと思ってくれる人が増え、向こうから幸せがやってきそう。なので、今までコツコツ努力をしてきた人は、その努力が認められ、充実した一年になりますが、努力を怠ってきた人は、物事がうまく進まず、無駄に忙しい一年になります。

また、今まで見えなかった事が見えてくる年なので、良いことも悪いことも表面化しやすく、その場を乗り切るためについた嘘や陰口など明るみに出やすいです。

とくに、天中殺月は注意してください。

月天中殺の6月5日から8月6日までは、いつも以上に誠実さ意識するようにしましょう。裏切りの行為は関係ない人まで巻き込み、結局自分に跳ね返ってきます。軽はずみな行動は取らないように気をつけ、周りの人への感謝の気持ちも忘れないようにしてくださいね。

【月天中殺】午未天中殺が注意する月

天中殺には、12年に2年巡ってくる「年の天中殺」と1年に2ヶ月巡ってくる「月の天中殺」と12日に2日巡ってくる「日の天中殺」があります。

「月の天中殺」と「日の天中殺」は、毎年、みんな平等に巡ってきます。

2021年の午未天中殺は天中殺の年ではありませんが、「月の天中殺」と「日の天中殺」はやってくるので注意してくださいね。

午未天中殺の月天中殺は午月(6月)と未月(7月)です。6月5日から8月6日まで気をつけてください。

  • 【天中殺・注意】6月5日から8月6日

【日天中殺】午未天中殺が注意する日

午未天中殺は、午日と未日が天中殺になります。2021年の午日と未日を書いておきます。

  • 1月の午未天中殺  10日、11日、22日、23日
  • 2月の午未天中殺  3日、4日、15日、16日、27日、28日
  • 3月の午未天中殺  11日、12日、23日、24日
  • 4月の午未天中殺  4日、5日、16日、17日、28日、29日
  • 5月の午未天中殺  10日、11日、22日、23日
  • 6月の午未天中殺  3日、4日、15日、16日、27日、28日
  • 7月の午未天中殺  9日、10日、21日、22日
  • 8月の午未天中殺  2日、3日、14日、15日、26日、27日
  • 9月の午未天中殺  7日、8日、19日、20日
  • 10月の午未天中殺  1日、2日、13日、14日、25日、26日
  • 11月の午未天中殺  6日、7日、18日、19日、30日
  • 12月の午未天中殺  1日、12日、13日、24日、25日

天中殺について

天中殺は1970年代に日本中で大ブームになりました。

「天中殺に事をおこすと必ず破滅する」と、あまりにもセンセーショナルな取り上げ方だったため、恐いというイメージばかりが一人歩きし、当時は社会問題にもなりました。

天中殺に科学的根拠はありません。

しかし、過去の自分を振り返り、ついてないと感じるときを調べてみると、天中殺の時期と重なっていることが多々あります。私は相談サイトをはじめてから20年になりますが、天中殺の真っ只中の人から相談されることがとても多いです。

ちなみに 、天中殺のことを四柱推命では「空亡」と呼びます。 空亡は天中殺と同じく12年に2年訪れますが、天中殺占いのように重視しません。人によっては空亡(天中殺)の時期が吉運になる人もいるからです。

というわけで、天中殺だから必ず運気はダウンするというわけではありません。ただ、繰り返しになりますが、天中殺に時期になると良くないことがある、 心が晴れない人は多いので、念のため気をつけてくださいね。

スポンサーリンク