原監督(青山学院大)は宿命大殺界あけの天中殺

史上6校目の箱根駅伝「4連覇」を果たした青山学院大学。

2019年の箱根駅伝は「5連覇」達成されるかどうか注目されています。陸上の専門家の意見を検討すると、青山学院大学は、エース選手(田村和希選手と下田裕太選手)が卒業し、2019年の優勝は厳しいようです。

占い的にはどうなのかな?と占ってみると、原晋監督は戌亥天中殺でした。

スポンサーリンク

戌亥天中殺の原晋監督

1967年3月8日生まれの原晋監督。

天中殺を調べるで調べますと、「戌亥天中殺」。天中殺真っ只中でした。ちなみに、天中殺の占いなどは、年の始まりは2月4日になりますから、昨年の箱根駅伝は、まだ天中殺に入っていませんでした。

戌亥天中殺は、細木数子先生の占いだと「土星人」と呼ばれています。原晋監督は土星人マイナスで2019年は大殺界ですね。ゲッターズ飯田さんの占いだと「羅針盤」と呼ばれています。原晋監督は銀の羅針盤で2019年は裏運気ですね。

原監督の天中殺だけをみると、箱根駅伝5連覇達成は厳しそうです。

宿命大殺界あけの原監督

原監督の四柱推命の命式をみてみました。

 
  8 3 1967
天干
地支
蔵干
天通変星   食神 偏官
地通変星 偏官 正財 偏官
十二運

男前の星「辛」生まれ。「辛」は五行でいうと「金行」ですが、原監督は「火行」が強く「身弱」の命式になります。

大運(10年運)を見てみました。

西暦 大運
1967年~ 癸卯 食神
1968年~ 壬寅 傷官
1978年~ 辛丑 比肩
1988年~ 庚子 劫財 長生
1998年~ 己亥 偏印 沐浴
2008年~ 戊戌 印綬 冠帯
2018年~ 丁酉 偏官 建禄
2028年 丙申 正官 帝旺
2038年~ 乙未 偏財
2048年~ 甲午 正財
2058年~ 癸巳 食神

1998年~2017年の20年間が「大運天中殺」またの名を「宿命大殺界」でした。

2018年前後は運勢が大きく変わる時期です。5連覇達成できなかったら、原監督は別の世界に進出するきっかけになるかもしれないですね。

ちなみに、過去、5連覇以上達成した大学は、2大学。日本体育大学(5連覇)と中央大学(6連覇)です。青山学院大学も5連覇達成の仲間入りできるでしょうか。

私は、宿命大殺界突入と大殺界が重なり、いろいろ迷走中してます。原監督は、宿命大殺界あけと大殺界が重なり、ちょっと違うけど似ています。原監督も人生についていろいろ考える転換期を迎えているのかなと占ってみて感じました。

スポンサーリンク