【心理テスト】公園ですれ違った人は誰ですか?

心理テストをはじめますね。
心理テストを始める前にリラックスしましょう。集中するためにはまずリラックスした状態になる必要があります。大きく息を吸って吐いて自分自身に集中してみましょう。

テストをはじめます

今日の心理テストの舞台は公園です。

心理テスト問題

あなたは、公園を散歩しています。
広い公園です。休日なのでたくさんの人が公園を利用しています。
公園を散歩していると、いろんな人とすれ違いました。

さて、問題です。想像してください。
あなたがすれ違った人は、何歳くらいの人が一番多かったですか? あなたより年上でしたか? あなたより年下でしたか? それともあなたと同世代の人でしたか?

 

imagine

心理テストの答え

心理テストの答えを発表します。

この心理テストでは、あなたがどこを見て生きているかがわかります。

年上を想像した人は、未来重視の人です。
未来について考えている人です。夢や希望に溢れている場合もあれば、老後の心配をしている場合もありますね。

年下を想像した人は、過去に執着している人です。
やり直したいことや後悔していることがあるんじゃないでしょうか。やり直すことが可能なら再チャレンジを検討してみてね。

同世代を想像した人は、今を生きている人です。1日1日を大事にしている人ですね。その日暮らしの場合もありますが・・・いろいろあるけど負けないで!