末っ子に多い野球選手で活躍している人

生まれた順番によって特徴のある性格。

血液型や星占いなどの先天的な性格と違い、生まれた順番によって決まる性格は後天的。同じ親が同じように子どもを育てたつもりでも、兄弟の位置関係で育て方が変わり、生まれた順番によって性格は変わるようです。

スポンサーリンク

好きなことはとことん頑張る末っ子

家族みんなから可愛がられて育つ末っ子は、幼い頃からやってもらうのが当たり前。嫌なことや面倒なことは人任せ。甘えるのが上手で、多少の失敗は愛嬌で許されちゃう魅力を持ってます。

嫌いなことはどんなに強く説得されてもやせないけれど、好きなことはとことん追いかけます。粘り強く、決して妥協を許しません。

負けず嫌いで、兄や姉に追いつこうという意欲が旺盛、また、兄や姉の失敗からも学ぶため、スポーツ選手や芸術家として成功する可能性を秘めています。

プロ野球選手に多い末っ子

プロ野球の歴代ホームラン数ベスト10を調べると末っ子が多いです。

1位 王貞治  868本 【末っ子】
2位 野村克也 657本 【末っ子】
3位 門田博光 567本 【真ん中】
4位 山本浩二 536本 【末っ子】
5位 清原和博 525本 【真ん中】
6位 落合博満 510本 【末っ子】
7位 張本勲  504本 【末っ子】
8位 衣笠祥雄 504本 【ひとりっ子】
9位 大杉勝男 486本 【末っ子】
10位 金本知憲 476本 【末っ子】
 
真ん中というのは、上と下に兄弟がいる人。

スポンサーリンク