戌亥天中殺の性格と運勢

天中殺は全ての人に訪れます。

12年のうちに2年、1年のうちに2ヶ月、12日のうちに2日ずつ天中殺は巡ってきます。

個人差はありますが、天中殺の時間は、思い通りに事が運ばなかったり、自分らしさを発揮できなくなります。

スポンサーリンク

戌亥天中殺の天中殺はいつ?

戌亥天中殺の天中殺の時期ですが、年の天中殺は、戌年(2018年)(2030年)、亥年(2019年)(2031年)になります。

月の天中殺は、戌月(10月)、亥月(11月)になります。月の始まりは節入り日になりますので、2018年だと、10月は(10月8日~)、11月は(11月7日~12月6日)になります。2019年だと、10月は(10月8日~)、11月は(11月8日~12月6日)になります。

日の天中殺は、戌日、亥日になります。

天中殺の時期
戌年、亥年 2018年、2019年
戌月、亥月 10月、11月
戌日、亥日

【2019年】戌亥天中殺の運勢

戌亥天中殺の2019年運勢です。

2019年(平成31年)は己亥(つちのとい)年です。 亥年なので戌亥天中殺が天中殺になりますので、2019年の年運は天中殺の年になります。...

戌亥天中殺の運勢

戌亥天中殺は、「中央」の部分が欠けています。

中央に位置するのは、「家系の流れ」「現実の世界」。家系の流れが欠けているため、自分の力で新しい世界を切り拓いていく宿命です。家族を頼りにするより、故郷や実家を離れたほうが発展します。孤独な闘いではありますが、試練を乗り越えながら成長していきます。

また、現実的な部分が欠けているため、形の見えるものよりも心が満たされることを望みます。

常に自分の心と向き合っているような状態なので、周囲からは何を考えているのか理解されにくく、若い頃は心を開ける相手が少ないため、悩みも多く苦労します。しかし、中年期以降は、体験で成長した心のおかげで、運気は少しずつ上昇する大器晩成タイプです。

戌亥天中殺の性格

戌亥天中殺の人は、責任感が強く、真面目な人です。

地位や名誉より、自分の信念を大切にします。外面より内面。お金よりもロマン。自分の気持ちが満たされることを常に求めて生きています。

行動力もあり、決断力もあり、一度決めたら、最後まで諦めない強さを持っているため、周りの人からは頼りにされ信頼されます。カリスマ的存在になれる才能を持つ人が多いのは、戌亥天中殺の特徴です。

その反面、柔軟性に欠け、人付き合いは苦手です。

自分の価値観に拘りすぎると、浮いた存在になり孤立します。何でも自分ひとりで頑張る姿勢はカッコイイけれど、人によっては、全く相談されないって寂しいものです。よき理解者を得るためには、自分から頼ったり甘えたりすることも大事。

戌亥天中殺は、よき理解者がいることで、運勢はさらにパワーアップします。とくに年上の人との相性が良いので、尊敬できる上司や先輩には自分から話しかけ、たまには自分の相談もしてみましょう。

ただ、戌亥天中殺は、孤独でいるほうが才能が発揮しやすいのも事実。孤独が戌亥天中殺の才能を磨いていきます。無理に無理に相手に合わせて過ごすくらいなら、一人でいたほうがよかったりします。

結局、どっちなの~?という感じですが、人間関係に正解はないので難しいですよね。

戌亥天中殺の有名人

戌亥天中殺の男性

長島茂雄、羽生結弦、真田広之、大泉洋、加山雄三、武田鉄矢 、江口洋介、吉岡秀隆、瑛太、井ノ原快彦、松岡昌宏、長瀬智也、諸星和己、堂本光一、内村光良、勝俣州和、今田耕司、ルー大柴、 北川悠仁、氷川きよし。

戌亥天中殺の女性

内田有紀、aiko、中森明菜、工藤静香、仲間由紀恵、芦田愛菜、宮沢りえ、宮崎あおい、成海璃子、夏帆、土屋太鳳、後藤久美子、鈴木紗理奈、押切もえ、優香、飯島直子、加藤あい、平子理沙、川口春奈。

スポンサーリンク